病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
透析のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
広報誌
バリアフリー情報
情報公開
調達情報
個人情報保護方針
医療安全管理指針
身体拘束
看取り
院内感染対策指針
地域協議会
病院総合医育成プログラム
看護師特定行為研修

厚労省が公立・公的424病院に再編・統合を促すとの報道について

 昨日(令和元年9月26日)、厚労省の地域医療構想に関するWGで、今後都道府県から具体的対応方針の再検証が要請される対象病院として424病院が公表され、当院もこれに該当するとの報道がありました。
厚労省から提示された結果は、あくまで厚労省において、診療実績等の一定の指標を設定し各構想区域の医療提供体制の現状について分析を行った上で、一定の基準に合致した場合は、これまでの具体的対応方針に関する内容が、真に地域医療構想の実現に沿ったものとなっているか、地域医療構想調整会議で改めて検証するよう要請されるものだと承知しております。
したがって、今回の結果が、公立・公的医療機関等が将来に向けて担うべき役割やそれに必要な再編統合等の方向性を機械的に決定するものではなく、今後、地域医療構想調整会議において検討、議論されるものと考えており、現時点で何ら方向性が決まっているものではないと認識しております。
 当院といたしましては、今回の結果や都道府県からの再検証の要請については、その内容を十分踏まえつつ、地域医療構想の実現に向けて、当該地域おいて、今後どのような機能が必要で、当病院としてどのような役割を果たし、どのような貢献ができるかなどについて、関係者も含め議論していくことが重要と認識しており、地域医療構想調整会議に積極的に参加し、今後もしっかりと検討していきたいと考えております。

                      令和元年9月27日 
  JCHO JCHO若狭高浜病院長 河野幸裕

 

PageTop