病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
透析のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
広報誌
バリアフリー情報
情報公開
調達情報
個人情報保護方針
医療安全管理指針
身体拘束
看取り
地域協議会
病院総合医育成プログラム
看護師特定行為研修

看護課紹介

総看護師長 諸江 由紀子(看護学修士・認定看護管理者)

総看護師長
 当院は、高齢化が進むこの地域で唯一の病院として、地域包括ケア病床(40床)、療養病床(75床)、健康管理センター、介護老人保健施設、訪問看護ステーションと、小規模ではありますが、まちに暮らす人々へ保健・医療・福祉を切れ目なく提供してきました。
 平成26年4月に、独立行政法人地域医療機能推進機構として再出発いたしましたが、これまでの機能は維持しつつ、「地域で生きるしあわせを、守り・支える看護・介護を目指します」という新しい理念のもと、地域住民、行政、地域の事業所・介護施設等との連携をさらに強化し、地域をあげての健康づくり・暮らしのサポートを推進しています。
 医療資源(病床、医師・看護師など)が福井市・坂井郡に一極集中(福井県の総看護師数の61%)している福井県において、高浜町では長く看護師の確保に悩んできました。少子高齢化が続くなか、人材の確保は今後もますます厳しいと思われますが、新卒者については、平成29年度より委託生制度の運用が開始となりました。これにより、地域の高校生が当院の奨学金を受けてJCHOが運営する看護専門学校へ推薦入学し、卒後は当院で勤務する、という道が拓かれました。中途採用者についても、さまざまな経験・個性を持つ方々が、それぞれの良さを生かし、欠点を補い合える職場づくりをと皆で努力しています。非常勤職員や夜勤専従など、働き方もさまざまです。子育て中の方々には院内保育所も完備し、育児短時間職員制度や育児短時間勤務等を取り入れ、安心して働ける職場環境も提供しています。平成28年10月からは高浜町の病児・病後児保育も利用できるようになりました(高浜町在住者のみ)。
 また、平成29年度より、看護師の特定行為研修を院内で開始しました。この研修を受けた看護師は、定められた特定区分に限り、独自の判断で患者さん・利用者さんをお待たせすることなく処置が実施できるようになります。このことは、チーム医療の推進はもとより、看護師のやりがいにもつながります。これまでの経験に特定行為研修を重ね、この地域での新しい看護のあり方を、一緒に創造してみませんか?あなたの目指す看護を応援します。

看護課

外来紹介

 当院外来の看護スタッフは、内科・整形外科・外科・婦人科・耳鼻咽喉科の診療の補助に加え、手術室および内視鏡室における治療の補助、また、病院にとって不可欠な中央滅菌材料室での滅菌物の管理、在宅療養中の患者さんへの訪問診療の同行、さらには健康管理センターでの健診・生活指導業務と、多岐にわたる業務を引き受けています。
 各スタッフは、「地域とつながる病院の玄関口を守っている」という自負と責任を持ち、一人一人の患者さんに対して、短い時間の中で、安全に・安心して診療を受けて頂けるよう心がけています。

病棟紹介

3階病棟 看護師長 松下文乃

3F_shicho  40床の地域包括ケア病棟です。入院時はこの病棟でお受けしています。
 急性期、周術期からターミナルケアにまで対応し、また、その疾患も多様なため、幅広い知識と技術が必要です。しかし、それにより、学びややりがいが大きな病棟でもあります。
 『その人らしさを大切に、より質の高い看護』を目指し、安全で心のこもった看護を心がけています。
 住み慣れた我が家へ早期に退院できるように、また、退院後の生活がよりよいものになるように、関係部署を交えカンファレンスを行うなど、退院支援にも力を入れています。
 忙しい時こそ笑いの絶えない、ベテランから若手までが一致団結した、チームワーク抜群の病棟です。

3階病棟 スタッフ
3F_pic

4階療養病棟

 50床を有する医療型の療養病棟です。
ゆったりとした空間を持つ病棟では、四季を通して青葉山や若狭湾の美しい風景が望め、療養に適した環境を提供しています。
 ここでは、病状が比較的安定した患者さんに、ご自宅へお帰りになるための準備期間を過ごしていただいています。退院後も安全に、快適に暮らせるよう、日常生活の自立に向けて食事、入浴、排泄などの援助を看護師・介護福祉士が協働して行っています。他にも、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・社会福祉士などの他職種とも連携しながら、ご家族とともに、患者さんにとっての最善を模索しています。
 一方で、継続した濃厚な医療と介護が必要なため自宅退院・施設入所が困難となった方々の長期入院も受け入れています。限られた環境の中で「生活」や「季節」を感じてもらえるように努めています。
 さらに、個人の尊厳を大切にし、「その人らしい最期」が送れるための看取りにも取り組んでいます。

4階病棟 
4F_pic

介護老人保健施設

介護老人保健施設 看護師長 谷久妙子

老健  70床を有する当施設では、季節ごとの行事で利用者様に楽しんでいただけるよう計画しています。また入所中は、集中リハビリを強化し、ADL、QOLの向上に繋げられるよう支援させていただいております。
 近頃では、本人・家族様のご意向に寄り添いながら、施設での看取りにも取り組んでいます。また、介護フェアを開催し、地域との繋がりを持ち、老健施設の役割を担っていきたいと思います。





介護老人保健施設 夏のイベント 
rou_pic

訪問看護ステーション

平成11年10月に立ち上げ現在5名の看護師と事務職員1名で構成しております。24時間オンコール体制で、高浜町とおおい町を中心に飛び回っています。
病院併設型の訪問看護ステーションですから、入院の必要が生じた時には若狭高浜病院と連携し安心の支援体制をとっています。
利用者さんの笑顔でどんなに遠くて大変な時でも救われる事がたくさんあります。その毎ごとに、自分の看護が確立していきます。
PageTop